バレンタインはナチュラルスイーツ♪

2011/02/09 Wed

_MG_6600 (266x400)

先週の【Natural cooking -バレンタイン】に続き 【Natural sweets -バレンタイン】でした♪

今回はリクエストクラスの開催もありましたが

こちらで設定した開催日に日程があわずお友達とお誘いあわせの上お申込みいただいたものです^^

ご希望の方はお気軽にメールフォームからお問い合わせくださいね



マクロビオティックで作るチョコレート菓子は先日のブログでもご紹介したように

カフェインが入っていない穏やかな食品である

キャロブという乾燥させたいなご豆から作るパウダーを利用することが多いのですが

風味も味もまったくカカオとは異なるので

たまに楽しむものとしてカカオを使うのもアリかなと思っています


卵・バター・生クリームなどの乳製品や白いお砂糖を使わないナチュラルスイーツですが

シェフのスイーツクラスに参加していた時にもキャロブは一度も出てこなかったっけ^^

ただ、熱帯地方で獲れるカカオはとても強いので

本当にたまに楽しむ程度でないと頭痛などを引き起こしやすいと思います

カフェインは白いお砂糖と同様で血糖値をすぐに上昇させるため

血糖値が短時間で上下してしまう作用が体には優しくない働きとなってしまうから・・・

コーヒーも白いお砂糖も身体が心地いいと判断してしまうのでやめづらいそうですが

結果的には自己管理にゆだねるしかなくなってしまうので

量を減らしていくことが大切かなと思います


栽培したカカオの収穫等で働いている子供たちは農薬で体を壊すとか恐ろしい話も耳に入ってくるので

複雑な思いではありますが

キャロブとカカオの使い分けをしてご紹介しました


写真のブラウニーとチョコレートフォンデューはキャロブ

チョコレートブリュレはカカオ

_MG_6633 (294x400)


また、いただくまでの時間で使い分けした方が美味しさに違いが出る点もありますネ


いずれにしても美味しいお料理やお菓子で楽しんで下さいマセ♪

今回のようにレシピに工夫をすればキャロブでも十分美味しいスイーツが作れると思います!





来て下さってありがとうございます(^-^)

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ


blogram投票ボタン


----- お知らせ -----



■ 教室情報  

 サロネーゼ マイサロン Nature Style  
 クスパ Coospaクスパ Nature Style 
 携帯アドレス http://macrobiotics1nature.blog87.fc2.com/?m&m2=res&no=707

■ 活動内容

 大塚チルド食品さんへの豆乳レシピ開発 今春キャンペーンで発表予定


■ メディア掲載

 オークラ出版 『relaxy』 マクロビオティック特集






スポンサーサイト

テーマ : ナチュラルスタイル
ジャンル : ライフ

コメント

Secret

プロフィール
オーガニック・マクロビオティックス 【Nature Style】 KIJ認定マクロビオティックインストラクター

なちゅーる

Author:なちゅーる

メールフォーム
お申込・お問合せメールはこちらから↓ 出張講師、取材もご相談ください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Nature Style Info.
http://www.naturestyle.info/home.html
QRコード
Nature Style
QR
最近の記事
media
2009年11月発売オークラ出版 『relaxy』  2013年12月20日発売『天然生活』90ページ 2014年02月28日発売『CLASSY.』School & Salon list relaxy.gif 2013-12-20天然生活表紙 (283x400) CLASSY(314x400).jpg 
九星気学
今日の運勢をチェック!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-