とろとろ茄子の大徳寺納豆煮

2012/10/02 Tue

_MG_3612 (200x300) - コピー IMG_1272 (225x300)

先日伺ったお店で茄子のラグーをいただきましたが

これは茄子田楽をヒントにして

鉄板焼きのコースでできる調理法を考えたものだそうで

ガーリックとエシャロットを炒めて茄子を炒めたものに

コンソメと黒トリュフで作ったソースに和えたものでした


更にこれをヒントにして作ったのが

我家の『茄子の大徳寺納豆煮』

大徳寺納豆はトリュフのようにコクがあって

色は黒く仕上がるもののさっぱりしたお味です♪

茄子は熱帯性の食べ物でマクロビオティックスでは使わないのですが

陰性の茄子に陽性のエネルギーを加えて調理して楽しむのも

一法です

このお料理、とろとろふわふわの茄子の食感が美味しい!です♪


【材料】

・茄子        2本
・玉ねぎ       1個
・菜種油か太白胡麻油 大1
・自然塩       少々
・昆布出汁     100cc
・大徳寺納豆    一握り

【作り方】

1.茄子を縦半分に切り、皮目に斜めに隠し包丁を入れる

2.玉ねぎは4等分にくし切りにする

3.茄子に塩を振る

4.鍋に油を敷き鍋が熱くなったら茄子を皮から入れて30秒程で返す
※ ストウブの鍋を使いました。蓋が重く水分が逃げない鍋を使ってください

5.そのまま動かさずに2分程焼いて玉ねぎを入れて蓋をする

6.5分ほどで野菜の水分が出るので、そこに昆布出汁を少し加えて
  刻んだ大徳寺納豆を入れる
※ 大徳寺納豆がないわよ!という場合豆味噌大2、醤油麹大2などで代用

7.蓋をしたまま更に5分程にて味をみてお醤油少々を加える

その間野菜は触らないこと!です^^

形はしっかりしているのに、とろっとろになった茄子の食感を楽しんで下さいませ~♪

つくれぽ来るかな(笑)



来て下さってありがとうございます(^-^)

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン



スポンサーサイト

テーマ : ナチュラルスタイル
ジャンル : ライフ

コメント

Secret

プロフィール
シンプルにお料理しましょ KUSHI認定クシマクロビオティックインストラクター

なちゅーる

Author:なちゅーる

メールフォーム
お申込・お問合せメールはこちらから↓ 出張講師、取材もご相談ください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Nature Style Info.
http://www.naturestyle.info/home.html
QRコード
Nature Style
QR
最近の記事
media
2009年11月発売オークラ出版 『relaxy』  2013年12月20日発売『天然生活』90ページ 2014年02月28日発売『CLASSY.』School & Salon list relaxy.gif 2013-12-20天然生活表紙 (283x400) CLASSY(314x400).jpg 
九星気学
今日の運勢をチェック!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-