人の手で愛情込めて作られる漆のスプーン♪

2015/02/04 Wed

2月クラスは【あったか蒸し料理で飲茶】18日(水)、21日(土)残席わずか
  2月クラス【お蕎麦と大豆で美肌料理】25日(水)、28日(土)残席わずか


 野菜料理のレパートリーを増やしたい方
 身体を内側からきれいにしたい方
 お料理に自信がない方
 シンプルで美味しい調理法を知りたい方

どうぞなちゅーるスタイルにお気軽にお越しください♪

HP:Nature Style  
お申込み
Nature Style shop・・・気になる器や調理用具はこちらに!

【ビーフが無くても野菜だけで美味しいブラウンシチュー】でご紹介した

こちらのスプーンですが
木曽上

輪島塗の気持ち良さがしみじみお口に伝わる

幸せを運んでくれるスプーンです♪

上から~
上 (350x226)

ななめから
ななめ (350x233)
箸置きも輪島塗です❤

両端は朱 真ん中は 溜(ため)

横からも
横 (350x233)


下から
木曽下から (233x350) 

輪島塗のお椀と
輪島 (350x232) 

木曽塗りの小さめ(15cm)の丼椀
木曽丼椀 (233x350) 

レッスンでも登場している山中塗りのお椀と フリーボール
山中 (350x233)

写真を撮るのも楽しい^^

使ってみたい器も作っていただけることになりました


使うのが楽しみでお料理も気分が上がりますね



国産の木地と国産の漆で

輪島塗ならではの日常使いに耐えられるていねいな作りが心地よい

逸品です♪

軟らかいスポンジで洗い、軟らかい布(使ってこなれた木綿や麻)で拭けばOKです

お手入れは思うよりずっと簡単

何を食べようかな~!






来て下さってありがとうございます!
ポチッと押してくださいませ!↓
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。. ゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。. 

■教室情報
HP:Nature Style  
スケジュール   
お申込み 

東京多摩地区、八王子市南大沢のお野菜と玄米の料理教室Nature Style(なちゅーるスタイル)です。
簡単おいしいヘルシーレシピでおしゃれなマクロビオティック料理とお菓子の教室
包丁の持ち方から始める初心者さんもご安心ください^^
野菜不足になりやすい献立に、優しい味わいのあるお野菜料理を一品増やしてみませんか?

自宅キッチンで小人数制のアットホームなレッスンです。

この他、毎月お受けしている過去レッスンのリクエストやプライベートレッスンも開催致します。

HPのお問い合わせページかメールフォームからお問い合わせ下さい

『わたしのマクロビオティック生活』インタビュー掲載中です。

'・:*:.。.:*:・'゜☆。. ゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。. 

'・:*:.。.:*:・'゜☆。. ゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。. 

サロネーゼ 
マイサロン Nature Style   
 クスパ Coospaクスパ Nature Style
スポンサーサイト

テーマ : ナチュラルスタイル
ジャンル : ライフ

食器棚の整理をしました♪

2014/08/13 Wed

8月クラス
9月クラス
HP:Nature Style  
スケジュール   
お申込み

食器棚 (212x350)

いろいろと日常使いの器たちを入れ替えしてみました♪

棚板を1枚増やしてもらって収納力もアップ

上の段に輪島塗と山中塗の漆器たち

中段に九谷焼などの和食器


気持ち良ーーーいです♪

来て下さってありがとうございます!
ポチッと押してくださいませ!↓
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 

゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。. ゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。. 

■教室情報

続きを読む

テーマ : ナチュラルスタイル
ジャンル : ライフ

伝統工芸 漆器を残しましょう!

2014/08/03 Sun



高山→ 輪島→ 山中と

漆紀行を楽しんでいます(^.^)


一世を風靡して日本中が漆器を

使っていた時代もあったそうですが

今では生活様式も変わり

漆器==お重=非日常…となってしまい

取り扱い方がわからないとか

高級なイメージがあるとか


何より使う人が減り

木で器を作る木地屋さんが激減…

漆は岩手県で取れるもの以外に

日本産はほとんど無く

漆を掻く職人さんも岩手県に8人に…

伝統工芸を残せない状態になっている

現実はかなり厳しいようです。


こんなに素敵な財産を

私たち自ら無くしてしまうのは

本当に残念。。

かなり簡易ですが工程をご案内(^.^)


器になる木地はお椀の耐久性を考慮して

縦にくり抜くそうです。

横なら数も多く取れるのに

縦に取るこだわりですね(^.^)



明るい所にかざすと光が透けて見える薄さまで削られた

機械にはできない職人技!


そこに漆を伸ばして塗り

歪みなどが無いように木地固めをします。


今度は痛みやすい所に

漆を染み込ませた布を貼ります


輪島塗りはお椀の淵にも布を貼り

頑強に作ります。

山中塗りの一部にも布が貼られるようです。

さらに工程は続き

輪島で採れる珪藻土を漆に混ぜて

塗り重ねるのですが

珪藻土の目があらいものから細かいものまで

ヤスリの様に分かれているそうです。

山中塗りでは欅の粉を混ぜます。


写真は山中塗りですが

紹介されている輪島塗りと

工程が似ています。



次第に細かいものを混ぜて塗る

滑らかにする 繰り返し!

技ですね~

そして漆に黒を混ぜて


よく知っている器に近づいて来ました。



乾燥させて更に漆を塗るので

密着しやすいように炭で研ぎ

漆を塗ります。


華やかに仕上げる為に

蒔絵や沈金の技法が使われた物もありますが

日常生活で私の様な庶民が使う場合は

ここまでのシンプルな器で十分(^.^)


手に持つとふんわり柔らかな漆器の魅力で

ずっと持っていたいくらいです(笑)


普通の陶器や磁器と同じで

柔らかいスポンジに洗剤をつけて洗えます。

特別に落としたりしなければ

修理もできるので長ーく使う事ができますし、

10年経って色を変えたい!なんて

塗り直しも可能♪ 3000円程度だそうです。

可愛いのでコレを買っちゃいました♥︎



山中塗りの飯碗ですが

ご飯に限らず使えそうなデザインです♪

輪島塗りの漆器も少し買いました!

家庭料理も温もりのある器でいただくと

ひと味違ったお料理で楽しめそうです♪

来て下さってありがとうございます!
ポチッと押してくださいませ!↓
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 

゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。. ゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。. 

プロフィール
オーガニック・マクロビオティックス 【Nature Style】 KIJ認定マクロビオティックインストラクター

なちゅーる

Author:なちゅーる

メールフォーム
お申込・お問合せメールはこちらから↓ 出張講師、取材もご相談ください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Nature Style Info.
http://www.naturestyle.info/home.html
QRコード
Nature Style
QR
最近の記事
media
2009年11月発売オークラ出版 『relaxy』  2013年12月20日発売『天然生活』90ページ 2014年02月28日発売『CLASSY.』School & Salon list relaxy.gif 2013-12-20天然生活表紙 (283x400) CLASSY(314x400).jpg 
九星気学
今日の運勢をチェック!
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-